女性のために大切なこと

Q&A

トップに戻る一覧に戻る 前へ次へ

【3】6大基本検査で異常が認められた場合

7. 子宮卵管造影で子宮腔に異常が有る場合、子宮鏡検査は必要ですか

スペース
答え スペース  子宮腔に異常があると診断された方には子宮鏡という検査が必要です。子宮腔の中には直径3mmほどの細い内視鏡を挿入し、子宮の内面を観察する検査です。粘膜の病変や、粘膜下に子宮筋腫が存在する場合に有効な検査法です。

 また、卵管の子宮側で卵管が閉鎖している場合。子宮鏡下で細い管を通し、比較的簡単に通過性を回復させることができる場合があるます。子宮鏡は専門の医師にとっては、けっして難しい検査ではありませんが、多少熟練を要します。
スペース
  • ムービーで見る当クリニック
  • 不妊治療Q&A
  • 私の産婦人科訪問