女性のために大切なこと

Q&A

トップに戻る一覧に戻る 前へ次へ

【9】体外受精、ICSI、男性不妊

9. 男性不妊において性腺刺激ホルモン測定で何が分かりますか

スペース
答え スペース  高度乏精子症あるいは無精子症の例では、造精を促す性腺刺激ホルモンである血中FSHの測定が行われます。これが異常高値を示すと精子濃度は低下します。正常の例には精子の通路である精管の通過障害の患者が合まれます。また、異常低値を示していれば低性腺刺激ホルモン性性腺機能低下症と診断されますが、男性不妊の例でこのような例は少なく1~2%ともいわれています。
スペース
  • ムービーで見る当クリニック
  • 不妊治療Q&A
  • 私の産婦人科訪問