女性のために大切なこと

Q&A

トップに戻る一覧に戻る 前へ次へ

【13】卵巣過剰症候群

4. 卵巣刺激過剰症候群に伴う血栓症の予防法はありませんか

スペース
答え スペース  血液中のFDPやD-Dimerなどと呼ばれるフィブリン由来の物質が上昇していれば凝固線溶系が亢進していることが示唆され、抗凝固剤であるヘパリンなどを使用する必要があります。ヘパリンは通常1万単位/日を持続投与します。
スペース
  • ムービーで見る当クリニック
  • 不妊治療Q&A
  • 私の産婦人科訪問