名古屋市金山にある金山レディースクリニックは、婦人科一般から最先端高度不妊治療まで、痛みのない検査、理解しやすい治療に心がけています。

院長 邨瀬愛彦

当クリニックについて

【診療時間】
月~金曜日10:00~19:00
土曜日10:00~16:30

※土曜日の受付は16:00まで

【休診日】
日曜日・祝日
診療時間・担当医について 詳しくはこちら インターネットでの予約はこちら TEL:052-681-2241

休診のお知らせ

2024.7.10

8月8日(木) 邨瀬院長 昼診(13:00~15:00)を休診いたします。

2024.6.24

受精卵・精子の凍結延長手続き 7月12日(金)・18日(木)・26日(金) 受付14:00までです。

人工授精(融解含む)・精液検査・精子凍結 7月12日(金)・18日(木)・26日(金) 受付14:00までです。

2024.6.24

8月26日(月)~29日(木)まで 邨瀬智彦医師 休診いたします。 

2024.5.27

夏季休診日 8月13日(火)~15日(木)は、休診いたします。尚、8月16日(金)より、平常通り診察いたします。

2024.5.27

7月10日(水) 邨瀬智彦医師 午前診(10:00~13:00)を休診いたします。

7月23日(火) 邨瀬智彦医師 午前診(10:00~13:00)を休診いたします。

7月31日(水) 邨瀬智彦医師 午前診(10:00~13:00)を休診いたします。

2024.5.15

7月26日(金) 邨瀬院長 休診いたします。

7月27日(土) 邨瀬院長 休診いたします。

当クリニックからのお知らせ

2024.6.10

永田医師・邨瀬智彦医師の診療時間が変わります

令和6年8月1日より、永田医師及び邨瀬智彦医師の診療時間が変わります。
医師勤務表(令和6年8月1日より)からご確認ください。

2024.5.28

邨瀬院長の診療時間が変わります

令和6年8月1日より邨瀬愛彦院長の午後診(月・水 16:30~19:00)はなくなります。
そのため、邨瀬愛彦院長を希望される方は、朝昼に受診可能な方のみになります。午後診でのご来院の方は、福垣医師への担当医変更をお願いしております。

2024.5.28

福垣医師が入職します

令和6年8月1日より、福垣洋行医師が入職いたします。

2024.4.16

受精卵凍結延長に来院の際はお電話をお願いします

受精卵凍結延長はお電話にて確認事項がございます。延長の受付時間内にご連絡をお願いいたします。

2023.11.27

胚培養士(常勤)を募集しております

胚培養士業務の経験者で、資格の有無は問いません。お気軽にお問い合わせください。
※パート希望も相談に応じます。

2023.4.13

先進医療を行うことができます

当院では、不妊治療に係わる先進医療として以下の5つが承認されています。

・タイムラプス培養
・子宮内膜受容能検査1(ERA)
・子宮内細菌叢検査1(EMMA、ALICE)
・子宮内細菌叢検査2(子宮内フローラ検査)
・膜構造を用いた生理学的精子選択術(ザイモート)

2023.4.13

マスク着用のお願い

医療機関のため、来院の際は引き続き マスクの着用をお願いしております。
ご協力よろしくお願いいたします。

2023.3.30

マイナ受付ができます

令和5年3月31日より、マイナンバーカードが保険証として使えます。

・マイナンバーカードによるオンライン資格確認を行えます。
・同意することで、受診歴・薬剤情報・特定健診情報・その他必要な診療情報を取得・活用して診療を行えます。

2022.4.6

当院が認定研修施設に指定されました

令和4年4月1日付けで日本生殖医学会の生殖医療専門医認定研修施設に指定されました

2022.3.30

不妊治療の保険診療が拡大します

当院でも不妊治療を保険で受けていただくことができます(保険診療には算定条件がございます)

2022.3.30

受精卵凍結延長の代金が変わります

不妊治療の保険診療拡大に伴い、令和4年4月1日より受精卵凍結延長の自費での代金が2万5千円から3万9千円に変更になります

2019.10.23

一部の受付時間が変更になりました

≪人工授精・融解人工授精・精液検査・精子凍結・精子凍結延長・受精卵凍結延長≫

月曜日・水曜日のみ11:00までの受付となります
(通常、平日は18:00まで 土曜日は16:00までの受付です)

受付時間に変更がある日は、休診のお知らせ に掲載いたします

当院が取材されました クリックするとインタビュー記事がお読みいただけます 病院まちねっと