不妊治療について

不妊治療のご案内

不妊治療の手順

不妊説明

不妊治療についての解説、検査、治療の説明

基本検査

基礎体温測定、一般精液検査、フーナーテスト、頚管粘液検査、卵管通気通水検査、経膣超音波診断

性交指導

時に排卵日予測のために尿中LHを検出

薬物療法

薬物療法による排卵促進と黄体機能不全の是正

  • クロフェミン療法:経口の排卵誘発剤で排卵障害や黄体機能不全症に使用
  • ブロモクリプチン療法:高プロラクチン血症に伴う排卵障害に使用
  • 黄体ホルモン療法:黄体機能の維持
  • HCG療法:排卵の促進、黄体賦活

排卵誘発

過排卵の誘発:HMG-HCG療法

人工授精

洗浄濃縮精子による人工授精

特別な異常が認められた場合には、それを治療しつつ上の基本に従い治療を行います。治療歴の有無、年令、不妊期間によって スケジュールは変わります。

※ご不明な点が有りましたら、イラストでみるART不妊治療Q&A を参考にして下さい。

当クリニック連絡先

TEL:052-681-2241
■不妊治療研究所
TEL:052-681-2670
■インフォメーション24
TEL:052-681-2355
【診療時間】
月~金曜日 10:00~19:00
土曜日 10:00~16:30(土曜日の受付は16:00まで)
【休診日】
月曜日・祝日